社内報

第12号(3月2020年)

投稿日:2020年5月2日 更新日:


職人というと硬い表情、眉間にシワを寄せて真剣にといったイメージがありますが、表情が硬い時や、恐い顔をしていますと、・ 良いイメージが浮かばない。・ 硬くなって逆にミスや見落としが多くなる。・ 次の人につなげていくための配慮が失われている。このように感じますので
続きを読む

-社内報

執筆者:

関連記事

第2号(4月2018年)

ボスの今よりも もっとよく「人は運で決まる」 あの経営の神様と言われた松下幸之助さんは、よく普段から、「私は運が良かったから成功したんや」「人は運で決まるんや」と言われていたそうです。  新人社員や幹 …

年末年始号(12月2018年)

ボスの今よりも もっとよく 「今年も来年も走り続ける」  一年が早いです。 今年はよくテレビに出させて頂きました。  昨年の日テレ「有吉弘行のダレトク」から今年の12月放送される日テレ「ZIP!」まで …

第13号(4月①2020年)

今回は、うちの会社が主力で使っている除菌、抗菌、消臭剤の一つ「ZAT」を紹介しましょう。「ZAT」は、亜鉛、銀、チタンの三種類のイオン化した金属を結合させた複合金属イオンの、除菌、抗菌、消臭剤で、花粉 …

第21号 ―夏の特集号―(7月2021年)

「南風」がもたらすもの 南から暑い夏を連れてくるように季節風が吹いてきます。 続きを読む

第15号(4月③2020年)

本部の加藤くんからの質問に答えますネ。ええ勉強になりますますわぁ・・・、こういうのは。 新型コロナウイルスの感染拡大で消毒薬が手に入りにくくなっていることに対応し、家庭や職場においてアルコール以外の消 …