思い出の時が甦るウォータークリーニング

「未分類」 一覧

「愛情がすべてを清めて行きます②」6/16(水)

2021/06/16   -未分類

「愛情がすべてを清めて行きます②」6/16(水) では、人は、 苦しい環境や不幸な問題が有りますと、 心を曇らせていくのでしょうか? しかし、 どんなに苦しくて厳しい環境で育ちましても、 心が清らかで ...

「愛情がすべてを清めていきます①」6/15(火)

2021/06/15   -未分類

「愛情がすべてを清めて行きます①」6/15(火)   明るい夜の満月のように、 清らかに澄み渡り、曇りが無い人。 自我が欲する欲望の行いが枯れた人。 そういう人を私・釈尊は、最高の人間とします。 (原 ...

「自分の感情の公平性を疑うことも大切②」6/14(月)

2021/06/14   -未分類

「自分の感情の公平性を疑うことも大切②」6/14(月) 更に別の例では、よちよち歩きの赤子が、 ハサミの先を自分に向けて手に持って歩いているとします。 もし転ければ赤子の胸に突き刺さるかも知れません。 ...

「自分の感情を疑うこと」6/13(日)

2021/06/13   -未分類

「自分の感情の公平性を疑うことも大切①」6/13(日) 快感であるとか、 不快であるとか、 そういう感情を捨て去り、 軽やかに清らかに生きる人。 何事にも執着せずに、 コノ世のどんな刺激にも負けなかっ ...

「能力より礼儀が一番」6/12(土)

2021/06/12   -未分類

「能力より礼儀正しいのが気持ちいい」   感じのよさのポイントは、能力があるなしではなく、 礼儀作法ができているかどうかです。   たとえ仕事がそこそこ出来なくても、 礼儀作法がで ...

「誰もがいずれ必ず死ぬ存在であることを忘れなければ」6/11(金)

2021/06/11   -未分類

    「誰もがいずれ必ず死ぬ存在であることを忘れなければ、もっと優しく成れます①」6/11(金)   人々や、生き物たちの生死(せいし)を常に思いやれる人。嫌なことへの執着をしない人。より良く生きよ ...

「人生を決めて行く・ing 大切な要素②」6/10(木)

2021/06/10   -未分類

釈尊はこの項で、「ワレヨシ・自我の欲望を無くして正しく生きる人の未来・運命は、神々でも分からない」と発言しています。運命が改善されて、未来が変わって行くからです。これは逆に言いますと、「ワレヨシな欲望 ...

「人生を決めて行く・ing 大切な要素①」6/9(水)

2021/06/09   -未分類

ワレヨシな欲望を無くして、正しく生きる人。 そういう人の未来の行き先は、 神々も眷属神(けんぞくしん:半神半獣であり強い霊力を持つ)たちも、知ることが出来ない。そういう人を私・釈尊は、最高の人間としま ...

「すべては、自分が一時的に預かっているだけです③」6/8(火)

2021/06/08   -未分類

  「すべては、自分が一時的に預かっているだけです③」   つまりは、コノ世のすべての物事は、 家族でさえも自分が、 「預かっているだけ」 「自分に一時的に持たせて頂いているだけ」 ...

「すべては、自分が一時的に預かっているだけです②」6/7(月)

2021/06/07   -未分類

「すべては、自分が一時的に預かっているだけです②」 恋人でも、家族でも、財産でも、仕事でも、投資でも・・・・、 それは自分のモノだ、と思い始めることで自からの 束縛・強要・自我(ワレヨシな思い)が強く ...

「すべては、自分が一時的に預かっているだけです①」6/6(日)

2021/06/06   -未分類

「すべては、自分が一時的に預かっているだけです①」   過去にも、未来にも、今も、何も所有せずに、 何も持たずに、何物にも執着せずに、 自分の為の取り置きをしない人。 そういう人を私・釈尊は ...

「何かを学ぼうとする姿勢がある限り、人は救われていく」6/5(土)

2021/06/05   -未分類

「何かを学ぼうとする姿勢がある限り、人は救われていく」   (独自の訳) 常に何かを学び取ろうとする人は、 その住む土地で自由になり、 そしてこの世でもあの世でも自在になることでしょう。 「原始仏典『 ...

「良心に向き合う人は、本当に大きく活かされる」6/4(金)

2021/06/04   -未分類

  「良心に向き合う人は、本当に大きく活かされる」   では、どうすればいいのでしょうか? 日々、自分の遺伝子(先祖)と、自分の心の正しい気持ち(良心)に 対して、それでも感謝をし ...

「本当に人間を育てているのは、その人の良心だった」② 6/3(木)

2021/06/03   -未分類

  「本当に人間を育てているのは、その人の良心だった」②6/3(木)   「真に人間を育てているのは、その人自身の良心なのだよ」ということは 誰も教えてくれません。もし子供の時代にこれを知っ ...

「本当に人間を育てているのは、その人の良心だった」① 6/2(水)

2021/06/02   -未分類

「本当に人間を育てているのは、その人の良心だった」   (独自の訳) この世の父親よりも母親よりも、 また他の親族たちよりも、 自分の正しい良心こそが 自分自身を本当に育ててくれます。 「原始仏典『ダ ...

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.