思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「逃げない、あきらめない」1/9(日)

投稿日:

 

私たちは、

不運なことがあると悲しんだり

不安になったり、

さらなる次を心配したりします。

 

しかし、

その不運と思えることを、

本当の不幸として「固定化させる」

のか否かは、

自分次第なのです。

 

私は、

嫌な事があると

「ああ、有難い。これでまたよくなる」と

心底思って言葉に出しています。

 

自分が感謝のみの信仰を行い、

訪れてくる不幸には必ず意味がある

からです。

 

もし、

嫌な事、病気、怪我をしても、

これで返すべき見えない借金が減った、

代わりに大難が小難になった、

これから良いことが起こる合図だ、

などと自然と思って、

ポジティブに

感謝しています。

 

そうすると、

後で過分な幸運を受け取ることが、

今までの人生で何度も何度も何度も

周りの人たちがいつも

びっくりするぐらい

ありました。

 

自分の過去を振り返ってみれば、

物凄く嫌な事も、

一見、嫌な事も、

幸運を得るための

外せない大切なプロセスだった

ということが、

今から考えると

よくわかります。

 

人間は、

無駄な損やトラブルを嫌がるものです。

しかし、

注意していても起こることには、

善悪を含めて偶然などは

まったくありません。

 

つまり、

無駄や損など

一切ありません。

 

必ず未来を

「改善させるために」

起こってくれる

大切な出来事や物事なのです。

 

ここで大切なことは、

私たちはいつも、

どんなことがあっても

感謝と努力を

試されているということです。

 

ですから、

何があっても

 

゛逃げない゛

゛あきらめない゛

 

ということを

心で決めておきましょう。

 

感謝と努力さえあれば、

何が起ころうが、

それが幸運となって

なんとかなるどころか

とても大きな幸運が起こってきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

正しく生きる6つの生活習慣

①寝技 一日最低7~8時間の睡眠

②食技 野菜スープ中心

③温技 加温入浴。体を冷やさない。

④動技 一日最低30分以上は歩く。

⑤笑技 意識してより笑うことを心がける。

⑥測技 体重・血圧・体温等を毎日測定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体重60㎏  血圧112-68-59  体温36.4℃

睡眠7時間    腸内脂肪10.5%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阪急メンズ東京KO  TAKAKURA

フッションチャンネルYouTube

「ジャケット・スーツのシミ抜き、洗い、仕上げプレス撮影会」

 

高倉氏私物商品の特徴

①onwardイージーオーダー3ピーススーツ(秋冬用)ウール生地

着込み多く全体の生地にテカリ有。

パンツ裏マーベルト部分・ポケット裏地部分・シック部分の黄ばみ汚れ有。

・希望→全体のテカリの軽減。汚れ、黄ばみ除去。全体のシルエットの復元。

 ※ジャケット・スーツ・3ピーススーツ共

 全体のバランスと表地・裏地・芯地がズレないようにするため

 幅11.5センチ程度のしつけ縫いを行う。 

  • 前処理、しみ抜き、漂白

上着は、首回り、脇の下を部分しみ抜きを行って、

汚れの付きやすい部分の皮脂や汗を取り除いておく。

パンツは、ウエストの内側や、ポケット袋、シックなど、

内側の生地に黄ばみや汚れがあるため、

油性→水性→漂白の順に汚れや黄ばみの除去を行い

クラスタルウォーターでの水洗い(手洗い)を行う。

  • 洗い

パンツに黄ばみが見られ、生地が汗を含んでいることから、

3点共、まず、水洗い(二層式洗濯機の中での手洗い)で汗の皮脂の

成分を除去。

繊維が水を吸って膨潤することで、生地のテカリも幾分緩和される。

次に、シリコーン溶剤で洗い、生地に艶感としなやかさを与える。

  • 仕上げ

【ジャケット】

基本は元の状態への復元を目指すために、袖裏のプレス。

見返しのダレの修正。袖のマシーンプレス。前身頃のマシーンプレス。

アームホールのマシーンプレス。肩のマシーンプレス。

上衿の着崩れの修正。衿のマシーンプレス。

ハンドプレスで全体の最終仕上げ(全体の裏地含む)。

最終タッチアップ仕上げ。(チェック、検品、最終修正、完成)

【パンツ】

裏のシーム、ポケット、マーベルト等のハンドプレス。

マシーンによるクリースラインプレス。

ハンドによるクリースラインのつなぎと、

全体のディテールの仕上げ。

(チェック、検品、最終修正、完成)

 

②onwardイージオーダージャケット(春夏用)ブークレ素材の風合いのある生地。

 

当初は柔らかかったもののドライクリーニング後に少し固さを感じる。

・希望→イタリア生地なので風合いよく柔らかな雰囲気にして欲しい。

 

  • 前処理、しみ抜き、洗い

首回りや脇の下を部分しみ抜きで皮脂や汗を除去後、

シリコーン溶剤の機械洗いで全体を洗う。

次に全体をクラスタルウォーターの手洗い(水洗い)で洗った後、

素材に柔らかさを与える加工剤を噴霧。

  • 洗い後の加工

ラノリン(羊の毛から抽出した柔軟保湿成分)を含む加工剤を

スプレーして手触りを滑らかにする。

 

・仕上げ

基本は元の状態への復元を目指すために、袖裏のプレス。

見返しのダレの修正。袖のマシーンプレス。前身頃のマシーンプレス。

アームホールのマシーンプレス。肩のマシーンプレス。

上衿の着崩れの修正。衿のマシーンプレス。

ハンドプレスで全体の最終仕上げ(全体の裏地含む)。

最終タッチアップ仕上げ。(チェック、検品、最終修正、完成)

 

③バタクのパターンオーダースーツ(春夏用)

・希望→とにかくテーラードでこだわりのある美しいフォルムと張り感のある仕上げにして欲しい。

(ジャケットの肩周りや胸周りの立体感やパンツのS字ライン等)

  • 前処理、しみ抜き、洗い

上着の首回りや脇の下を部分しみ抜きで皮脂や汗を除去した後、

上下ともシリコーン溶剤で全体を手洗いで洗う。

次に水で洗うが、バタクの素材の張り感のある特徴を活かすため、

イメージに合った洗剤と、最後の濯ぎで投入する加工剤はどちらも、

生地に張り感を与えるものを使用する。

  • 洗い後の加工

水洗い後の人体乾燥整形時には、張り感を出す加工剤をスプレーし、

更に張り感を与える。

 

・仕上げ

【ジャケット】

基本は元の状態への復元を目指すために、袖裏のプレス。

見返しのダレの修正。袖のマシーンプレス。前身頃のマシーンプレス。

アームホールのマシーンプレス。肩のマシーンプレス。

上衿の着崩れの修正。衿のマシーンプレス。

ハンドプレスで全体の最終仕上げ(全体の裏地含む)後、

テーラードプレス。

上衿のいせ込み。ウエストのシェイプのいせ込み。

より人体に形が添うようにフォルムを作り上げていく。

全体の最終仕上げ。チェック。検品。修正。最終検品。完成。

 

【パンツ】

裏のシーム、ポケット、マーベルト等のハンドプレス。

ハンドプレスによるS字ライン。

お尻から足にかけて人体の形状に最も沿った形にプレスを行う。

クリーラインのつなぎと、ハンドによる全体のディテールを

整える。

チェック、検品、修正、最終仕上げ、最終検品、完成。

 

④Tジャケットのストレッチジャケット(秋冬用)

・希望→こういったストレッチ性のあるジャケットはどうクリーニング

するのか?カジュアル使用だが、上品な印象、なめらかな生地感にして欲しい。

  • 前処理、しみ抜き、洗い

首回りや脇の下を部分しみ抜きで皮脂や汗の除去後、

シリコーン溶剤で全体を手洗いする。

 

・仕上げ

柔らかさを与える加工を施しながらハンドプレスを行う。

 

といった内容のジャケット、スーツ、3ピーススーツのシミ抜き・漂白・洗い

マシーン&ハンド仕上げ等をYouTubeで紹介します。

 

 

-未分類

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.