思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「思いやりの心で他人に与え、真の財産にする」1/3(月)

更新日:

 

 

よく人間は、

「どの道に進めば良いのか?」と悩みます。

答えは簡単です。

「良い道などない」。

それが、この世なのです。

 

どの道に進んでも、

それぞれの道での苦労や悩みが

必ず出てきます。

一見とてもよく見える道の先にも、

今の場所から見えない悩みや問題が

隠れているものです。

 

では、

選択に悩むのは、なぜでしょう?

それは失敗を恐れるからです。

だから最初から失敗も

あり得るだろうと「覚悟」して

おくことなのです。

 

いろんな選択や判断があると

思いますが、この短い人生で、

どんなに富に恵まれようが、

楽な死後で人生を終えようが、

すべてはこの世だけの出来事です。

 

現実的に思い通りになったとしても、

決して満ち足りた顔はしていません。

最後にはすべて、この世に置いて

いくからです。

 

人の心の奥底では、

すぐに終わるものなど欲してはいません。

だから何を得ても満足はしないのです。

 

真に自分の心の奥にある魂が欲するのは、

他から「得る」物ではなく、

他に「与える行為」です。

 

子どもを育てると幸福を感じる。

植物に毎日水をあげて成長を楽しむ。

知人が苦しんでいれば心配になり、

自分ができることをしたくなる。

 

さらには自分が苦しいときにも、

自分を世に生み出してくれたご先祖様

に感謝が出来れば最高です。

 

これらの行為は、自分の魂が

望んでいることなのです。

このような行為こそがあの世に持って行く

ことの出来る財産なのです。

 

この世に置いていく物の財産より、

次の世に持参できる行為の財産こそ、

本当に価値があります。

・・・・・・・・・・・・・

体重60.5㎏ 血圧126-65-63  体温36.5℃

睡眠6時間(本日は鹿島・香取・羽田に向かうため午前2時半起床)

・・・・・・・・・・・・・

今日は主力メンバーで初仏参し、

ジョアンドールで新年会と私の誕生日を祝ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伸ちゃん、智子さん、

加奈ちゃん、今井くん、及ちゃん、幸ちゃん、佐生さん、

サリーちゃん、松山のお母さん、幸雄さん、法子さん、野口さん、

まっちゃん、興ちゃんや京都のだる満の女将さんや皆さん、

まりちゃん、広島の太田くん、滋賀のみさちゃん、長野の小池くん、

沖縄の新城くん、福井のポッキー、しまっち、

空手の結城くん、片山くん、岡田くん、

誕生日プレゼントやビデオレターありがとう。

 

そして、文香、潤聖、好法、聖子ちゃん、しんげん、かんちゃん、

充法、綾ちゃん、瑛くん、輝香、しんちゃん、俊くん、田中のお母さん、

井上のおばちゃん、誕生日プレゼントやビデオレターありがとう。

 

また、志和龍城認定こども園の皆さんや、

谷口くんゃ、伊藤さんや美紀ちゃんや、たけうちくん、関さんご夫婦。

いろんな人たちに退院祝いと65歳の誕生日をお祝いしていただいて

ありがとうございます。

 

いただいたこのいのちに感謝して、

これからも今この瞬間を楽しんで生きていきます。

 

 

 

 

-未分類

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.