思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「都合のいい時だけ神仏に頼り、便利屋にしない」11/20(土)

投稿日:

 

宮本武蔵の「五輪書」にある、

「仏神は貴し、仏神をたのまず」

の言葉は有名です。

 

神仏を尊び大事にするが、頼るこ

とはしない、神仏とは尊い存在な

ので、頼みごとをして働かせるこ

とはいかない。神仏を働かせるぐ

らいなら自分でします、とも解釈

できます。

 

この短文に、神仏と人間との正し

い関係がズバリ表現されています。

 

神仏を使役して願いをかなえよう

するのは「我良し」の心です。

願い事があるのならば、自分で努

力して実際に行動することです。

もしくは他人へ奉仕すると、己を

良い方向に導く気が蓄積します。

その行動が小さなものであったと

しても、ときには思いを上回る良

い影響を自分自身にもたらします。

 

神仏には願い事をせず、感謝を捧

げること、神仏に感謝を捧げてい

れば、良いことはあっても悪いこ

とはありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

体重62,7  血圧128-68-68

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.