思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「失敗しても良い。過程こそが最大事」10/10(日)

投稿日:

 

「ベストを尽くして失敗したら、

 それはよくベストを尽くしたってことさ」

   スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)

 

要するに、

結果よりも、

何事にも過程が大切だということです。

 

そして、

自分なりの全力のベストを本当に尽くしたならば、

失敗してもその人間は後悔はしません。

もし後悔したならば、

まだできることが自分自身にあったということです。

 

成功した結果は、

すぐに消えて何かに置き換わっていきますが、

努力したという過程は、

永遠に残っています。

 

「結果に生きず、過程に生きる」

 

「結果に執着せず、過程にこだわる」

 

「結果より、過程の思い出を創る」

 

このような心境で

物事に挑戦することが

意外にも逆に良い結果をもたらすのも法則

なのです。

 

先に成功した形をただ想像するトレーニングよりも、

負けるパターンを想像することが勝つ秘訣でもあります。

 

負ける要素を知り尽くした人間は、

逆に負けない人間になれるのです。

 

だから、

過程を大切にしながら、

自分の「弱さ」「愚かさ」「自分の持つ悪い癖」

認めることができた人間が、

良い人生を送ることになります。

 

失敗しても、弱くても、成功しなくても、

大丈夫です。

 

それよりも感謝や愚直でも素直な気持ちを

出し続ける人間になることが大切です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体重62,3㎏    血圧138-81-71     体温35,1

 

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.