思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「愛情がすべてを清めて行きます②」6/16(水)

投稿日:

愛情がすべてを清めて行きます②」6/16(水)

では、人は、

苦しい環境や不幸な問題が有りますと、

心を曇らせていくのでしょうか?

しかし、

どんなに苦しくて厳しい環境で育ちましても、

心が清らかで曇りの影の無い人はおられます。

ただ言えますことは、

* そこに愛情が有る生活があったか?

* 愛情を受けて育ったのか?

これが貧富の差も超えて、

その人の心の清らかさ、素直さ、

曇りの無さを決めて行くことを感じます。

お金持ちで裕福な環境に育ちましても、

心を曇らせた人がいます。むしろ多いかも知れません。

それは物やお金が有っても、

愛情が無い環境だったのかも知れません。

貧乏な環境でも、片親でも、愛情に溢れた環境ならば、

子供は透明な良い子供に育って行くものです。

大事なことは、愛情の大切さだと思います。

そうしますと最初に挙げました、

「自我(ワレヨシ)の欲望の行いが枯れた人」・・・・・

真の愛情を人が発揮するには、「駆け引きのない」愛情を

人間が持つには、自我の欲望が無いことが必須かも知れません。


つまり、生きる上での欲望は、特に若い頃には大切ですが、

自分が真の愛情を発揮する意味では、

自我の欲望が無いことが理想です。

自分が真の愛情を持つ視点では、

「自我が欲する欲望の行いが枯れること」は大切だということを

知って置いてください。


人は、

理想の視点を知っているだけでも、変わって行くものです。

自分の生活の中で、愛情を持つことを意識して見て行きましょう。

柔訳「釈尊の言葉」第一巻 谷川太一より抜粋転載

・・・・・・・・

・今日の体重62.3㎏ 血圧127-75 脈拍64

・3:40~4:20 早朝マシントレーニング

・4:45~ 朝食 ・5:00~ 晨朝勤行 

・5:15~千葉へ 

 

・6:00~7:30 早朝トレーニング

足腰と腹筋のトレーニング

・バーベルスクワット25㎏×3セット(キメとスロー)

・ブルガリアンスクワット(お尻の筋トレ)左右 15回×3セット

・バランスボールを使ってのプランク

・バランスボールを使ってのサイドプランク(これは結構キキました)

・TRXサスペンショントレーナーを使った腸腰筋トレーニング

 20回×3セット(確実に足を収縮させてスピードアップ)

●今日のトレーナーの一言。

 「私は体重はほぼ気にしなくていいと思ってます。

  体脂肪も、内臓脂肪も・・まあ、少ないほうがいいですが、

  これらもそう。

  それよりも、見た目がすべてです。その人を見て健康的で

  引き締まっていて、魅力的であればそれが一番。

  人はそこを見て感じてるわけで、いちいち体重とか、体脂肪

  とか聞かないですから、その人には(笑)」

  「なるほど、その人が輝いてるかどうかってことですね。」
 

※運動習慣もついて体も運動に慣れてきているのか筋肉痛が残ると

 いうより、トレーニング後は気持ち良い筋肉のほてりが残った

 感じです。

  もう42年以上前になりますが、大学の空手部時代のメチャクチャ

 厳くしんどかった体力づくりのことを思い出すと、しんどくても

「いや、こんなもんじゃなかったよなぁ」不思議とパワーアップ

 して淡々とトレーニング内容をクリアしていけます。

 42~44年前に意識も体もタイムトリップするんでしょうね。

 それがよりリアルになって私の燃える闘志に火をつけてくれ

 ます。

 明日も早朝トレーニング楽しみます。

 

 

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.