思い出の時が甦るウォータークリーニング

未分類

「水」12/30(水)

投稿日:

 

 

 

 

 

「水」

 

 

人間の身体にとって、水分はとても大切です。

人間の身体の70㌫以上が水分です。

 

 

私は今年の8月から健康管理のために

筋トレや有酸素運動を定期的に行うようになりました。

 

 

と同時、

トレーナーの指導で健康の為に

水を毎日3リットル飲むようになりました。

 

 

人間が死ぬとき、

「死に水」といって、

水を欲しがることがあります。

 

 

これは肉体と「いのち」が分離するとき、

最後の一押しに水の媒介が必要なのだと思います。

このことからも、

 

 

「いのち」と水には深い関係があることが

分かります。

 

 

人間の普段の思想は

体内の水分に影響して、

その人を形成しています。

 

 

深く悩んでいるときは、

鏡を見てみると、悩んでいる思い、意思の力で、

変形された醜い水の分子が、

の表情を作り出しています。

 

 

水の粒子が自分の思いで

情ない顔を創り出してしまうのです。

 

 

逆に、

「生かして頂いて 有難うございます」

と心底感謝の気持ちを思っているときの顔は

とても光輝いています。

 

 

水の粒子が

感謝の気持ちで光輝くからです。

 

 

皆さんも是非、

良いお水と感謝想起で健康な身体作りを

心掛けてもらいたいです。

 

 

ですから一日

最低2リットルはチビチビ飲んじゃいましょう。

 

 

是非、2021年の抱負にしてみたら

どうでしょうか。

 

 

水飲み感謝想起健康法を。

 

 

さて、今日12月30日(水)は仕事納です。

コロナで世の中は全く変わってしまいました。

 

 

うちの会社は守れているのか

なんだかんだ言っても仕事をさせてもらって

ますので本当に感謝です。

 

 

今日は2020年の一年の仕事を感謝で締めくくりたい

と思っています。

 

 

コロナ禍は縮小されるどころか、

感染率や致死率の強い新種も登場して

全世界的に、全国的にも猛威を奮っています。

 

 

だから

今年は広島に帰らず

千葉に残って社宅である北子安庵で大晦日を迎え、

翌朝は早朝6時から会社の仏間で「元旦会」を

お勤めします。

 

 

その後、

道場でストレッチ、有酸素運動や筋トレを行って

空手の初稽古を行います。

 

 

お昼は皆さんから頂いた

ステーキを焼いて糖質ゼロの発泡酒を飲んで

正月気分を味わおうかな???って

密かに企んでいます。😁

 

 

●スタッフたちと挨拶をかわし良い仕事納が終了しました。

まだ明日がありますがコロン禍の中とても充実した一年でした。気持ちが清々しいです。

 

-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.